様々な歯科を活用して口元の健康美を手に入れよう

医療器具

歯ならび矯正

施術

バランスが崩れる

悪い歯並びは見目の美しさを損なうだけでなく、咬み合わせがうまくいかないことによって虫歯や歯の病気が起きやすくなったり、ずれた咬み合わせで顔のバランスが歪んでしまうといった悪循環を生みます。そういった悩みやコンプレックスを抱える前に歯並びの強制をしたり、すでにずれてしまった歯並びを矯正することで軽減、治療を行なうことができるのが矯正歯科の魅力です。長年かけて歪んでしまった歯並びを矯正歯科で矯正することで歯並びの見目はもちろん咬み合わせが改善したり、その効果で顔の筋肉が正常に使われ、顔のバランスが正常に近づくことで美しくなれる可能性があります。矯正歯科にいったことがない、そもそも歯の矯正って怖いと知らないことで二の足を踏んでいる方も多くいるかと思います。そこで今回は矯正歯科とはどんなところなのか、どういった矯正歯科があるのかなどから、矯正にはどういった種類があるのか解説していきます。

矯正歯科とはどういったところなのか

まずは、一番身近なのは歯並びを矯正することができる場所という認識の方が多いかと思います。綺麗に整えるだけではなく、不正咬合といったいびつな歯並びを矯正することもできます。専門サイトなどではとてもむずかしい言葉が乱立していますが、出っ歯や乱杭歯、正常の位置の並びよりも上や下についてしまった歯といえばわかりやすいでしょうか。元々ある歯の位置がまずく、顎に収まりきれないなどの問題を不要な歯を抜き、整えることで正常なかみ合わせになおすことができるのが矯正歯科です。

治療法の知識

様々な矯正歯科がありますが、例えば横浜の矯正歯科では歯列矯正の適齢期を確認し、子どもの歯の矯正を実施していたりします。その他、歯を抜かない矯正方法もあり、歯を抜かずに治療することができるケースも多く出ているようです。やはり抜歯というのはどうにも怖いもの。なるべく避けたいと思う方は多くいると思います。また歯周病などの問題で歯茎や骨にダメージを受けてる方も矯正と合わせて矯正歯科では回復処置を行なっていってくれるそうです。矯正の方法も様々で目立たないよう歯の裏側から矯正する装置での矯正・マウスピースでの矯正なども実施している矯正歯科もあります。自分に合った方法を提案できる矯正歯科を探してみてはいかがでしょうか。